published on in アドベントカレンダー
tags: Misskey

Misskeyインスタンス管理アプリ、AimyDogについて語る

この記事は、Misskey Advent Calendar 2021の25日目の記事です。

ゆずりょーです。メリークリスマス。

今回は自分の作っているウェブアプリ、AimyDogについて語ろうと思います。

AimyDogとは

AimyDogはMisskeyのインスタンス管理を支援するためのツールです。

読みは「エイミードッグ」、「アイミードッグ」のどっちかです。はっきりとは決めてません。

※個人的には「エイミードッグ」と呼んでます

AimyDogだけで、ユーザー、ドライブファイル、連合、通報、絵文字(編集と削除のみ)を管理することができます。

将来的なバージョンでは、インスタンス管理者用にインスタンス情報の編集ができるように開発を進めています。 (最近は精神的体調が不安定なので手がつけられていません…)

アプリはPWAに対応しているので、Chromeを使っていればインストールすることができます。

こちらからアプリを利用できます。

https://mk-aimydog.web.app/

※使うインスタンスがモデレーターもしくは管理者じゃないとログインできません。管理するインスタンスがなければローカルホストで建ててお試しください…。

技術的なお話

ここからは技術的なお話です。 AimyDogを開発する上使ったものを紹介します。

Angular

https://angular.jp/

AimyDogのコアとなるフロントエンドフレームワークです。 他にもReactとかVue.js(Misskeyでも使われてます)もありますが、自分的にはAngularが慣れているのでこっちを使っています。

村上さんから影響を受けた

テーマはAngular Materialを使ってます。 tailwindcssでUI自作も考えましたが、それだけで時間をかなり持っていかれそうだったので諦めてしまいました。

Firebase Hosting

https://firebase.google.com/

Angularプロジェクトをビルドしたファイルたちをホストするところです。

多言語対応もできるのもポイントが高かったです。


AimyDogはまだアルファ段階ですが、必要な機能を追加したらベータ版(ユニットテスト等の記述)に移行させる予定です。

AimyDogのソースコードはGitHubに載っけてますので、なにか提案があればどうぞ。

https://github.com/YuzuRyo61/AimyDog

最後に - アドベントカレンダーの主宰として

去年に引き続き、Misskey Advent Calendarの主宰をさせていただきました。

今年もMisskey Advent Calendarに参加してくださった皆さま、ありがとうございました。 様々な記事を拝見させていただきました。

来年のMisskey Advent Calendarも主宰する予定(メンタルさえ良ければの話ですが…)ですので、またご参加いただけると幸いです。